MENU
/ 夜のお仕事の方へ

お店が暇だ、電話がならない、だからお仕事につけない!

 

「最近お店暇だな〜」「電話なってますか〜!?」

 

なんて声、結構聞きますが

こんなこと言ってると実は、、、

お店によく思われないし、カッコ悪いのです!!

 

その理由と改善方を解説いたします♪

 

お店の責任??

 

お店選びは大事です。

 

広告宣伝費にお金をかけているとか

コンセプト、ホームページがしっかりしてるとか、対応がしっかりしているかとか。

そこが整っていないで電話が鳴らないのはお店側にも責任があります。

なので、お店を選ぶ基準は

稼げている女性が在籍しているのか?

長く勤めている女性が在籍しているのか?

その辺のチェックは最初にしてから面接に臨みましょう。

そのお店でしっかり稼いだり売れてる女性がいるのなら、それが可能な環境ということ。

 

それでも暇、電話が鳴らないなら、あなたにも責任があるかもしれないです、、、。

 

お店がお客様を持っている場合

 

お店が老舗で立地も良く、会員、常連さんを抱えている場合

グループが大きく、他の店舗からもお客様が来てくださる場合等は、

割と安定的にお客様がいらっしゃいます。

よっぽどメンバーが変わらない限り、「まあまあハズレないだろう。」と来てくださいますが

その日の出勤メンバーで多少電話やご来店の差が出るところです。

入店まもない時はそこにあやかり、沢山お客様に入りましょう!

 

電話を鳴らすチカラ。

 

上記のとうり、私が過去勤めたお店のには、大概「売れっ子さん」がいました。

その子はお店に関係なく忙しい。

その子がいるから電話がなる。

 

なので、もし今日電話が少ないとしたら

その日の出勤のメンバーは「電話を鳴らすチカラ」が弱い可能性があるってことです。

 

もちろん人気嬢になるまでには時間がかかります。

それまではなるべくフリーのお客様やネット指名(写真指名)をいただくことが必要。

 

今や風俗業界も写真付き日記でネットの営業活動をする時代です。

多くの女性が営業活動をしている中で、自分は何もしていないとお客様の目に止まらないのです。

是非自分でもお客様にアピールして行きましょう!

待っているだけでお仕事がもらえるなんて、甘いものではないのです〜。汗。

 

お店が求めるのは「リピートさせる女性。」

 

そして、広告費を一生懸命かけて新規の方を呼んで来ても

女性がお客様に質の良いサービスをしないと、お客様はお店に戻って来ません!

 

リピーターさんをしっかり作ってこそ

お店側はその女性を信頼して、大事なフリーや新規のお客様をつける訳です。

お店にお客様を返せない女性にお客さんを振っても、お店の繁栄はないのですから

 

好き嫌いとか贔屓ではなく、「お客様を返せるのか?」で女性を見て、お仕事をつけています。

初めは仕方ないですが、徐々にリピート率をあげて行きましょう!

 

 

では、フリーやネット指名をいただくために何をするのか?

1 営業活動(写真つきブログの投稿)

本人だとバレたら困ると思います。写真の加工や部分的な写真で、できる限りで投稿しましょう!

多少クオリティが低くてもお客様の目に止まることが大事です。

写真でしかない女性が存在している。今日本当に出勤してるんだ。と伝わりますし

一度ついたお客様があなたのことを思い出してくださいます。

 

2 質の高い接客、サービスでリピート率をあげる!

せっかくついたお客様を一回で終わらせないために、技術や接客の向上に対して意識を高く持ちましょう。

お店に講習制度があるのなら、積極的に受けましょう!

 

まとめ

 

「最近お店が暇だな〜」「電話なってますか〜!?」

なんて思ったら、一回自分を振り返ってみてください。

できることをしていますか?怠慢になっていませんか?

 

営業ブログをあげたり

接客や技術の向上に勤めリピート率をあげるを意識してみましょう!

 

お店の力だけでは限界があります。

在籍女性自身が、お店の電話を鳴らし、リピート率をあげるのです♪

 

あなたもいっぱい電話を鳴らしてくださいね!!

 

 

▶︎風俗嬢さんのお仕事相談はこちらから

 

くろのり

 

パソコンからのご登録
メルマガへの登録はこちら
スマホからのご登録
メルマガへの登録はこちら