MENU
/ 夜のお仕事の方へ

風俗での過剰サービスのかわし方、考え方。

過剰サービスのかわし方、考え方。

 

私はヘルス、エステ風俗、メンズエステ等をしてきましたが

過剰なサービスを要求されたり

そういう雰囲気になったりするワケです。

 

 

お店で講師をしていても沢山聞きます。

「どうやってかわしたらいいんですか?」

とか

「ここまでしてもいいのでしょうか?」

とか。

風俗のお仕事では

お店のコンセプトで決まっている規定のサービスがそれぞれありますが

その内容より更に一歩先のことを要求されることがある。

 

もっと触りたい

全部脱いで欲しい

お店の外で会いたい

キスしたい

SEXしたい

なんて具合に、、、。

 

「お金出すから」とか

「僕のこと嫌いなの?」

「もっと喜ばせてよ」

なんて駆け引きの仕方は様々。

でも、このお仕事って「グレイゾーン」ありの世界です。

私自身は

「自分が後悔したり、嫌な気持ちにならないように働けば自由で良い。」

と思っています。

 

 

良くないのは

「駆け引きに応じた結果、自分のセルフイメージが下がること」です。

 

例えば

毎回のことになり仕事が嫌になっていく

自分の価値が下がった感じがする

嫌なのにうまく伝えられずストレスになる

サービスしたのにコースが短い

等。

 

こうなったら幸せじゃないですね。

(私のお客様はいい人ばかり♡が私の理想なので、、、。)

 

 

そうは言っても

「断ったら雰囲気が壊れそう」

「どう言ってかわしたらいいか良いか悩む」

なんて、優しい方、真面目な方ほど悩むもの。

 

なので、そんな時のくろのり流の考え方を書きます!

1 できるのはここまで。できることは超頑張る!

 

自分の中でルールを決めておくといいです。

「何を言われてもここまで。」というポリシーです。

 

ここが定まっていると

お客様にも伝わりやすいし自分でも迷いがなくなります。

自分を大事にしている女性は魅力的ですしね!

で、その分基本サービス、外見、接客、気配りなどはとことん磨きましょう!

エロいサービスの向上は必須です!!

 

2 遊び方を教えてあげる

 

もしかしたらその方、今までそうやって遊んできたのかもしれません。

ならば「正しく楽しい遊び方」を教えて差し上げましょう♪

 

エステや痴女店なら受け身の楽しさを引きだしてあげたら

「ここではこうやって楽しむのか〜!」

と、すんなり身を預けてくれるようになりますよ!

 

M性が開花しちゃうかも!?ふふふ

 

 

3 駆け引きを、余裕でかわすいい女。作戦(五七五になってた)

 

いちいち「ムッ」としてたら雰囲気が壊れてしまいますね。

なので口調はプレイの雰囲気を壊さないように

明るく、エッチに、ユーモアを交えてお伝えしましょう♪

 

アラアラ、欲しがりさんですね〜。(余裕)

 

余裕のあるかわし方ができると

更にいい女度が増しますし

(あ、ですよね〜。すみません!一回行ってみたかっただけっす〜!ってなるカモ)

 

親な顔せずに他のことを頑張ってくれたら

怒る方はそういないと思います。

 

4 愛され嬢になること

やっぱこれですね!

 

人として惚れてもらい

ファンになってもらえたら

男性って大事な女性の嫌がることはしないもの。

 

そこまでの信頼関係を築くことが大切ですよ!

 

まとめ

 

1 ポリシーを持つ

2 教育する

3 良い女でかわす

4 人として愛される

そして

中でも一番重要なのは、駆け引きのかわし方より

「基本サービスの向上を磨き、お客様に満足していただくこと

だと思っております。

 

 

 

参考になれば幸いです。

 

 

どうか自分もお客様も下げずに

幸せに働かれますように!!

 

 

くろのり

 

具体的に相談をしたい方は是非

体験セッションにお越しくださいね。

継続コンサル、技術レクチュア希望の方もまずこちらへ!

風俗嬢さんのお仕事相談「初回体験セッション」

 

「風俗嬢さんのお仕事相談」継続コンサル、技術レクチュアも、一度体験セッションにお越しこしください。