MENU
/ 恋愛コラム

魂で繋がる関係性を作る方法

魂が深く繋がる位関係性が欲しい!

 

これって多くの男女にとって

共通するテーマだと思います。

「精神的な繋がりが持てるパートナーが欲しい」(30代女性)

「魂と魂で相撲がとりたい」(30代女性・彼との関係性について)

「もっと自分らしさを見せて締めされたい!」(ナイトワークの女性・20代)

「うわべだけの会話はもういらない」(30代女性・出会いの場で)

 

最近4件続けてこのようなテーマに出会い

「皆んな求めてるよね。」と確信しました。

 

私も深くそう思います。

20代の時、深いコミュニケーションがなかった彼にフラれた時

「何も残らない、無意味な時間だったかも。3年間何してたんだろう」

と深く後悔したことがあります。

(その後私は仕事にのめり込んで行ったのでした。)

 

 

なので私は声を代にして言いたい。

「コミュニケーションは大事!」と。

 

精神的な満足が得られないと、長い付き合いはできないと思います。

深く繋がる関係性に深めるいためには

一歩踏み込んだコミュニケーションが大事。

 

 

でも簡単ではないです。

 

自分の本音を伝えるのは

勇気がいるし

時には相手にダメージを与えることもあります。

相手が大事だからこそ、

「こんなこと言ったらどう思われるんだろう」

「恥ずかしい」

「面倒くさがられるかな」

そんな風に思うかも。

 

しかーし!

愛が芽生え、育っていくには

時には1歩踏み込むことが必要!

 

「手がかること」も一緒に乗り越えていくことが必要です。

 

 

赤ちゃんのオムツ変えてるうちに

お父さんの子供への愛が芽生えるようなもんです。

手がかかる子ほど可愛いようなもんです。

 

関わり合うことで関係性は深まるのですよ!!

そして彼も、

「二人の関係をもっと深めたい」と思っているかもしれません。

 

もしもそうなら

こちらから働きかけることは

とても有効です。

 

誠実な自己開示は愛を育みます。

「自己開示は愛。理論」

です。

自分たちの思いを伝え合うコミュニケーション

その中でも

「誠実な自己開示」は愛を育むことになります。

 

でも、これ言えばいいってもんじゃないです。

キヲツケテ〜!

 

前提として

「向き合ってくれる相手」である必要があります。

関係性が浅いとか、片思い中だったら

前のめりかも。汗。

 

 

まあ、多少覚悟の浅い彼だったとしても

「私はあなたに本気だよ!」

という真剣さが伝わります。

時に心打つこともあります。

 

そのポイントを書いてみました。

 

誠実な自己開示のポイント3

(しっかり押さえてくださいね。)

 

1「向き合ってくれる相手」である前提

前のめりすぎ、その余裕がない相手だと

離れていくかもしれません。

しかし

そもそもそんな人なら「関係性を見極めるタイミング」は必要かも、、、。

 

2 彼により届くシュチュエーションで

ベットの上だと言える。という女性が多々。

(ベットでなくてもいいけど)

忙しいタイミングでは聞き入れ体制が整わないです。

 

 

3 相手を気遣い、あった言葉を選ぶ。

内容はさることながら、伝え方も大事。

怒りを使って伝えないこと!です。

更に、相手が思った通りの反応を返してくれなくても

受け入れる気持ちも重要です。

 

 

これらを気をつけることで

あなたの誠実な自己開示が

彼にズキュン!と響くはずですよ!

 

 

ちなみに、

私は彼になる人に

職歴、健康、ポリシー、素直な欲求

感謝、どれだけ大事に思っているか

なんかを思い切って打ち明けてきました。

 

丸ごと私を面白いと思ってくれる人と居たいから。

 

 

それで離れていった人もいますが

まあ、仕方ないなって思います。

 

「タイミングミスった!泣」

ってこともありましたが

それでも向き合ってくれる人が今はいるので

結果オーライかなと思います。

 

 

ちなみに2

風俗嬢さんがお客様に

自分らしさを効果的に伝えることで

印象に残ったり

興味を持ってもらえます。

心を愛される指名につながりますよ!

 

 

「魂で繋がる関係性を作る方法」

ぜひ参考にして見て下さいね!