MENU
/ くろのり -

私は自己評価が低いです。(私がコーチをする理由。)

こんにちは!

今日春服を着て美容院にいってきたくろのりです。

帰りにネイルケアのグッツも買ったりして。ちょっとルンルンです。

 

 

私はあるエステ系風俗のお店で、講師をさせていただいているのですが

エステ等の技術をお伝えするだけでなく

見た目、マインド面もお伝えする立場なんですね。

 

そんなわけで「先生も美しくないと!美意識を高めていこう。」

と気持ちを新たにしています!✨

 

 

さて、

現役時代は長期に渡り、大手グループ店で顧客数年間トップ

安定して選ばれ続けた私ですが、、、

 

実は結構「自己評価」が低いんです。

 

自分を過少評価していると

恋愛面では「愛を受け取れない」「自爆系の思考」「男性に適切に甘えられない」

的なエラーを起こしがち。

 

お仕事面だと

「商品をお勧めできない」「お金いただくのが悪いと思う」

「本来の能力を最大に発揮できない」

などの勿体無いことが起きます。

 

 

ナイトワーカー時代、お店でどんなに認められていても

自分を過少評価していた時期もあります。

「自分がどれだけ貢献してるかもっと感じたら?」

といわれたことがあったり、、、。

 

 

最近も先日学びの仲間から

「くろのりさんはもったいないです。もっと凄いのに、、、。」

「私がくろのりさんならもっと傲慢に生きる。笑」

とか

「基本自己評価低いよね。」

なんてフィードバックをいただいてます。泣

 

 

「謙虚」といえば聞こえはいいですが、、、。

低すぎる自己評価は、叶えたい未来に政変お作ることになります。

 

 

私、自尊心は高いんですね。

仕事、自分にプライドはある。

でも、それ故に

「人に失態を見られたくない」

「怒られたくない」

「認められたい」

「けなされたくない」と思ってます。

 

 

つまり、自己評価が低いだけでなく

打たれ弱いんです。

 

ややこしいな〜私。って思うんですが

最近実態がわかったので、あまり問題ではなくなりました。

そういう自分なんだから

主観だけで進まないことにしています。

 

あなたにはメンターはいますか?

 

そんな自己評価が低めの私ですが

23歳の時からコーチングを利用してきました。

 

その後も、失恋やら、ビジネスの学びなどで

度々、コーチ、コンサル(メンター)のお世話になっています。

 

 

自分自身が利用して、価値を感じているから

自分のお仕事にしています。

 

 

 

メンターとして、自分のことを正しく見てくれる人を選ぶと

自分には気がつけない「自分の最大値」を見てもらえます。

 

 

客観的に見て、「この人、ここまでできそう」

「本人は気が着いてないけどこんな強みがある」

なんてのは

主観ではなかなかたどり着けないものです。

 

 

自分だけではなかなか自分を信じられない。

でも、信じたいんですよね。自分の可能性を!!!

 

 

だからメンターの高い視点を取り入れるのです。

 

友達や同僚、パートナーでも、先生でも、メンタル系の外部サービスでも

自分を客観的に見てくれる人、

信じて応援してくれる人がいるといないのでは

変化成長のスピードが違います。

それは一気に次元が変わるかのようなこともあります。

 

 

 

自分が自分のメンターになるのは前提ですが

なかなか盲点ができやすいもの、

だから外部にもいたら尚良いのです。

 

 

私が自分を心底癒せたのは

初めて受けたコーチングのコーチが

「あなたは絶対大丈夫」と言って、本気で信じてくれたからでした。

 

 

自分以外の人が自分を信じてくれるって

最強に心強かった。

今まで味わったことがない感覚でした。

その後、私の人生は大きく動き出すわけです、、、。

 

 

 

なので、私はコーチとして

鏡となり、パートナーとなり

自分を整え、進んでいく女性をサポートしたのです。

 

風俗嬢、ナイトワークの女性

恋愛で行き詰まってる女性

もっと情熱を持っていきたい女性

今の自分を変えたい女性

自分をもっと好きになりたい女性

そんな女性を応援しています。

 

くろのり

パソコンからのご登録
メルマガへの登録はこちら
スマホからのご登録
メルマガへの登録はこちら